意識と量子

無意識が観察しているところの、空間に存在している「量子場」は意識で変化します。

この「量子場」は後頭部にある無意識的な身体の機能を司る「小脳」が観察していると考えています。
小脳は、臓器・骨格の位置関係・ホルモンバランス・自律神経系・呼吸活動や細胞などを動かし、統括している司令塔と仮説を立てております。

小脳が量子の変化に従い、無意識から心身が変化されるからです。

量子は、わたしたちの肉体を構成している最小単位です。

「量子」は、意識に従うものなので
施術者(セラピスト)側の意図に従い、量子場が創造され
創造された量子を被施術者(クライアント)の無意識が観察することによって
その人の身体が組み代わり、再構築されます。

手で触れる物理的な施術ではアプローチが難しい場に対して
力も努力も必要なく、スムーズに軽やかに調整できます。

また、マッサージやカイロプラティックや鍼といった、
物理的な施術と矛盾するものではなく
手技で調整することの難しい、深層の場や無意識に働きかけることから
その技術を活かす、相乗効果が期待できます。

全国の治療家やセラピストで量子場調整®を物理的な手技と併用されている方が
数多くいらっしゃいます。